夏の木の家

今日は、岐阜市の家にいます。

外の気温が50℃位あるような気候ですね。

なんとかエアコン無しで過ごしています。

屋根の軒(庇)が深いために直射日光は防いでいるので、風通しがあれば、なんとか過ごせます。

とはいうものの、やはり今日は暑い!

扇風機はほしいな~と、ボヤキながら家で過ごしています。

この暑い季節を体感していただくにはベストなタイミングだと思いますので、ぜひまだご見学いただいていない方は

この機会にどうぞご来場ください。土日は会場していますし、平日でしたら事前にご連絡ください。

お待ちしております。

蝉の声が響く毎日

OB感謝祭も無事に終え、子供たちは夏休みを満喫している様子。

家の近所で学習塾がありますが、夏期講習を受けに小学生の子供たちが来ていました。

そういえば私も、受験勉強するために塾に通った時期がありましたね。(といっても中学3年生の時だけでしたけど)

・・・・

蝉の抜け殻を久しぶりに見つけました。

小さい頃は、この抜け殻を友達の背中にひっかけて遊んでいたことを思い出します。

人の思い出や、記憶には「季節」が大きくかかわっていません

様々な記憶の中に、様々な季節のシーンが思い出されます。数年前の記憶も、幼少の頃の記憶も。

そう考えると、季節を楽しむ暮らしって、掛け替えのないもののように思えます。

蝉の声、かき氷の冷たさ、青草の匂い。

今は思いっきり夏を楽しみたいですね。

岐阜の不動産SHOPで土地探し